下層(読み)カソウ

大辞林 第三版の解説

幾重にも重なったものの下の部分・層。
財産が少なく、地位の低い階層。 社会の-
▽⇔ 上層

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙
① 幾重にも重なり合ったものの下の部分。下の段。
※西国立志編(1870‐71)〈中村正直訳〉五「地下各種の土、上層より数て下層に至るまで」
② 社会的地位が低く、生活水準も劣っている階層。
※火の柱(1904)〈木下尚江〉一八「下層劣等の種族として度外視されたる労働者が」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

児童相談所

子供の福祉に関する相談に応じ,援助などを行なう行政機関。児相と略称される。児童福祉法に基づき,都道府県と政令指定都市に設置が義務づけられている。運営は厚生労働省の局長通知,児童相談所運営指針にそって行...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

下層の関連情報