コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スモン訴訟 スモンそしょう

1件 の用語解説(スモン訴訟の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

スモン訴訟
スモンそしょう

キノホルム剤の使用によって下半身まひを伴う神経炎 (スモン病) にかかった患者らが製薬会社ならびに危険防止責任を持つとして,国を相手どって起こした集団訴訟水俣病事件,カネミ油症事件サリドマイド薬害事件と例を同じくする大規模集団訴訟であった。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のスモン訴訟の言及

【スモン】より

…とくに頑固な感覚障害は,後遺症として存続し長く患者を苦しめる。キノホルム【水沢 英洋】
[スモン訴訟事件]
 スモンは,キノホルムによってひき起こされた薬害である。1971年5月,2人のスモン患者が,キノホルム製剤を製造・輸入・販売した製薬会社と,その製造などを承認した国とを被告として,東京地方裁判所に損害賠償請求の訴訟を提起した。…

【薬害】より

…けれども,この事件を契機として諸外国においては薬事関係法の改正など,薬事行政の抜本的見直しが行われたのに対して,日本では,行政指導によって対応措置がとられたにすぎなかった。 しかし,スモン訴訟などの諸判決で薬事法制の欠陥が厳しく指摘され,政府も法律改正に取り組まざるをえなくなり,1979年に薬事法の大改正が行われた。薬事法の目的として医薬品の安全性確保がうたわれ(1条),安全確保のための措置が法定された。…

【薬事法】より

…薬事法は,〈医薬品,医薬部外品,化粧品及び医療用具に関する事項を規制し,もつてこれらの品質,有効性及び安全性を確保することを目的〉(1条)として制定されたものである。日本の薬事法規は,1874年の〈医制〉により制度的基礎が据えられたが,その後89年に〈薬品営業並薬品取扱規則〉が定められ,さらに1914年の売薬法,25年の薬剤師法とをあわせて43年にはじめて薬事法という形をとるに至った。第2次大戦後48年に新しい薬事法が制定されたが,現在の薬事法は60年に改めて制定されたものである。…

※「スモン訴訟」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

スモン訴訟の関連キーワードキノホルムポジフィルム下半身半獣SMONホルム岩ケルビン‐ヘルムホルツ波ケルビン‐ヘルムホルツ収縮ケルビン‐ヘルムホルツ不安定性股割り

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone