スラブゴロド(英語表記)Slavgorod

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

スラブゴロド
Slavgorod

ロシア中部,西シベリア南部,アルタイ地方の都市。バルナウルの西南西約 350km,クルンダステップ中部にあり,セカチ湖と大ヤロボエ湖にはさまれて位置する。 1910年移民集落からできた町で,食肉加工コンビナートのほか,ラジオ,プレス機,タイルなどの工場がある。ノボシビルスクオムスク間のシベリア横断鉄道から分岐して南へ延びる支線が通る。人口約3万 5000。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

栄典制度

社会に対する功労者の栄誉を表彰するために国法上与えられる特殊な地位に関する制度。大日本帝国憲法時代には,爵,位,勲章および褒章があり,その授与は天皇の大権事項であった(15条)。日本国憲法下にいたって...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android