コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スレーター‐ポーリング曲線 Slater-Pauling curve

法則の辞典の解説

スレーター‐ポーリング曲線【Slater-Pauling curve】

3d遷移金属およびその合金の強磁性体について,その飽和磁化を絶対零度に外挿した,1原子当たりの磁気モーメントに換算した値(ボーア磁子単位)を,1原子当たりの平均電子数に対してプロットして得られる曲線.平均電子数が26.5付近に極大をもち,Fe-Co,Fe-Ni系が最大の磁気モーメントを示すことがわかる.

出典 朝倉書店法則の辞典について 情報

今日のキーワード

シンデレラ体重

女性の理想的な体重の指標の一つで、BMIなどと同様、計算式にあてはめて割り出す。もともとは大手エステサロンが女性の理想的な体重として20年以上前に考案した指標で、当時の計算式は「身長(メートル)×身長...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android