セフトン(英語表記)Sefton

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

セフトン
Sefton

イギリスイングランド中北部西寄り,マージーサイド地域西部の地区。リバプールの北に接し,マージー川アイリッシュ海に臨む。リバプールの発展に伴い,18世紀後半から人口が集中し,リバプール港のドック地帯が延び,大規模な倉庫群,コンテナ基地がある。住民は港湾関連事業の従事者が多く,リバプールに通勤する人の住宅地ともなっている。ブートルには製粉など食品加工の工業があり,クロズビーサウスポートは海浜保養地としてリバプール市民の憩いの場所となっている。面積 151km2。人口 28万2956(2001)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android