セミセルフレジ(読み)せみせるふれじ

知恵蔵miniの解説

セミセルフレジ

商品のバーコード読み取りまでをレジ係の店員が行ったあと、来店客が自ら精算機に現金を投入するなどして精算を行う店舗レジのこと。客がレジで待つ時間を短縮できるほか、客がバーコードの読み取りも行うフルセルフレジに比べて客側の負担が軽いといったメリットがある。2013年から量販店やスーパーなどで普及し始め、18年には導入店舗が2000店を超えた。

(2018-8-2)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

今日のキーワード

日米安全保障条約

1951年9月8日に対日講和条約と同時に署名された「日本国とアメリカ合衆国との間の安全保障条約」Security Treaty between Japan and the United States ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android