コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

精算 セイサン

デジタル大辞泉の解説

せい‐さん【精算】

[名](スル)金額などをこまかく計算すること。特に、料金などの過不足を計算しなおすこと。「乗り越し運賃を精算する」「精算所」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

せいさん【精算】

( 名 ) スル
細かに計算すること。金銭などを最終的に精密に計算し直すこと。 「運賃を-する」 〔同音語の「清算」は貸し借りなどを計算・整理して始末をつけることであるが、それに対して「精算」は料金や運賃などの金額を最終的に細かく計算することをいう〕

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精算の関連キーワードNOVAの解約を巡るトラブルコメの前払い金(概算金)ストアードフェアー方式カバー(cover)ショッピング・カート第一種金融商品取引業日本システムスタデイロジスティックスデビット・カードストアードフェアSFメトロカードチェックアウトリクビダートル金融先物取引取引信用保険団体信用保険PASMO自動出改札スキッパー契約者貸付

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

精算の関連情報