コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

セント・マーガレット聖堂 セント・マーガレットせいどうSaint Margaret's Church

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

セント・マーガレット聖堂
セント・マーガレットせいどう
Saint Margaret's Church

イギリスのロンドン中心部ウェストミンスターにある聖堂ウェストミンスター寺院の北側に位置する。12世紀半ばウェストミンスター大修道院長により創建され,幾度かの改修工事ののち,今日の外観となる。1614年以降は下院の教会となっている。聖堂の東側窓にはめ込まれたステンドグラスはヘンリー8世の兄アーサー皇太子とスペインのカサリン王女の成婚を祝いフランドルでつくられたもの。各界著名人,ウィンストン・レナード・スペンサー・チャーチルをはじめとする政治家や貴族の結婚式も行なわれた由緒ある教会でもある。1987年イギリス国会議事堂,ウェストミンスター寺院とともに,世界遺産の文化遺産に登録。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android