コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ソンホワチヤン(松花江)地区 ソンホワチヤンSonghuajiang

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ソンホワチヤン(松花江)〔地区〕
ソンホワチヤン
Songhuajiang

中国東北地方,ヘイロンチヤン (黒竜江) 省南部の地区。チャンコワンツァイリン (張広才嶺) 山脈西麓の丘陵地にあり,中央をソンホワ (松花) 江が東流する。2市7県から成り,行政庁は西に接するハルビン (哈爾浜) 市におかれている。コムギ,ダイズを中心に,雑穀,テンサイ,アマなどが栽培される。各県に農業機械,食品などの小型工場が発達している。人口 435万 7099 (1990) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ソンホワチヤン(松花江)地区の関連キーワードショワンチョン(双城)市アーチョン(阿城)市

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android