コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

黒竜江 コクリュウコウ

5件 の用語解説(黒竜江の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

こくりゅう‐こう〔‐カウ〕【黒竜江】

アムール川
中国東北地区北端の省。省都ハルビン。農業が盛んで、他に木材・毛皮や地下資源を産出する。ヘイロンチアン

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

こくりゅうこう【黒竜江】

アムール に同じ。
中国の北東端部にある省。アムール川とウスリー川でロシア連邦のシベリアと国境を接する。石炭・石油など地下資源が豊富。別名、黒。省都ハルビン。ヘイロン-チアン。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

黒竜江
こくりゅうこう

アムール川」のページをご覧ください。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

黒竜江
こくりゅうこう

ロシア連邦と中国東北地区との国境を流れるアムール川の中国名。中国では「ヘイロンチヤン」と発音する。[編集部]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内の黒竜江の言及

【アムール[川]】より

…ロシア連邦,シベリア南東部と中国東北部との国境およびその付近を流れる川。満州語でサハリン・ウラSahalien‐ula,蒙古語でハラムレン,中国語で黒竜江あるいは黒河。北東アジア第1の長流で,全長は4440km,本流のみで2824km。…

※「黒竜江」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

黒竜江の関連情報