ソーセージツリー(英語表記)sausage tree

デジタル大辞泉の解説

ソーセージ‐ツリー(sausage tree)

ノウゼンカズラ科の高木。アフリカ原産。30~40センチの赤いソーセージ形の果実がなるが、食用とはならない。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

ソーセージツリー

アフリカ原産のノウゼンカズラ科の高木。高さ15mに達し,葉は奇数羽状複葉で対生し,小葉は7〜9枚ついて楕円形。花は赤ブドウ酒色で長さ約10cm,下垂した円錐花序につく。果実はソーセージそっくりで長さ30〜40cm,1m内外の長い柄の先に下垂する。アフリカでは神聖な木として果実を薬用とする。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

多文化主義

マルチ・カルチュラリズムともいう。さまざまな人種,民族,階層がそれぞれの独自性を保ちながら,他者のそれも積極的に容認し共存していこうという考え方,立場。「人種のるつぼ」的な同化主義に対抗する考え方で,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android