タウガス(英語表記)Taugas

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

タウガス
Taugas

7世紀初期から 14世紀にかけてビザンチン西域,北方の諸国民が中国 (人) を呼んだ名称。アラビア語のタムガージュ Tamghāj,突厥碑文のタブガチ Tabghachなどは同系の言葉であり,13世紀の西域人が中国を「桃花石」と呼んだのも類似の言葉と思われる。その語源については,唐代の中国の称「唐家子」に求める説その他があるが,北魏王朝を建てた部族の名「拓跋」に求める説が有力である。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

未必の故意

犯罪事実の発生を積極的には意図しないが、自分の行為からそのような事実が発生するかもしれないと思いながら、あえて実行する場合の心理状態。→故意[補説]作品名別項。→未必の故意...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android