コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

タウング Taung

世界大百科事典 第2版の解説

タウング【Taung】

タウングズTaungsともいわれ,南アフリカ共和国内の一地名であるが,その近くの石灰岩地帯にある遺跡で猿人の最初の化石が発見されたことから,その遺跡名として世界的に知られる。タウング出土の猿人化石は,よく〈タウング・ベービー〉と呼ばれている幼児の頭骨で,この頭骨を単にタウングと呼ぶこともある。学名はアウストラロピテクス・アフリカヌス。【岩本 光雄】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

タウングの関連キーワードシュエッターリャウンパゴダ〈バゴー〉レイモンド・アーサー ダートステルクフォンテーン遺跡アウストラロピテクス類スタークフォンテン渓谷マンナン・ヤーザウィンダビンシュウェティータキン・タン・トンプレシアントロプスタビンシュエティーホミニゼーションタイ・ビルマ戦役ビンニャー・ダラアラウンパヤーニャウンヤン朝ナンダ・バインカインサ・マヌコンバウン朝アナウペルントゥングー朝

タウングの関連情報