コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

タオルミーナのギリシア劇場 タオルミーナのギリシアげきじょう

1件 の用語解説(タオルミーナのギリシア劇場の意味・用語解説を検索)

世界の観光地名がわかる事典の解説

タオルミーナのギリシアげきじょう【タオルミーナのギリシア劇場】

イタリア南部のシチリア島第2の都市タオルミーナ(Taormina)の郊外にある、ローマ時代の遺構。この町は、古代ギリシアの植民市として建設されたことから、古代ギリシア・古代ローマから中世にかけての遺構が数多く残っている。ギリシア劇場は、その中でもタオルミーナを代表する遺構の一つである。ヘレニズム時代の紀元前3世紀ごろに建設され、古代ローマ支配時代の紀元2世紀に立て直された古代の遺構である。ローマ時代の劇場としては世界で3番目の規模を持つ。この劇場は今なお現役で、さまざまな舞台が行われている。シチリア最高峰エトナ山の眺望や青く澄んだイオニア海見下ろす、タオルミーナ一番の絶景のポイントともいわれる。

出典|講談社
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

タオルミーナのギリシア劇場の関連キーワードタオルミナチェファルーアレトゥーザの泉オルティジア島セジェスタソルントタオルミーナパラティーナ礼拝堂プレトリア広場モンデッロ