コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

タクシーム 〈アラビア〉taqsīm/〈トルコ〉taksīm

デジタル大辞泉の解説

タクシーム(〈アラビア〉taqsīm/〈トルコ〉taksīm)

アラブやトルコの音楽において重要な器楽形式。独奏楽器による即興演奏で、自由なリズムによって、あるマカームの性格をいかんなく表現する。→マカーム

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

タクシーム

アラブおよびトルコの独奏楽器による即興演奏。拍節のない自由なリズムで演奏し,選ばれたマカームの性格をあますところなく表現するもので,独立して演奏されたり,楽曲の序奏として,また異なるマカームによる楽曲へ移行するつなぎとしても演奏される。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典内のタクシームの言及

【マカーム】より

…(1)固有の音列ないし音階,(2)使われる音域,(3)旋律の開始音および終止音,(4)旋律の動きのうえでとくに重要な音あるいは音程関係。このようなマカームの特質はとりわけ,無拍の即興演奏(器楽のものをタクシームtaqsīm,声楽のものをラヤーリーlayālīと呼ぶ)において発揮される。即興でない楽曲の演奏は,旋律を規定するマカームと,リズムを規定するイーカーアとの組合せによって行われる。…

※「タクシーム」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

タクシームの関連キーワードイスラム音楽アラビア音楽カーヌーンアラブ音楽

今日のキーワード

ラニーニャ現象

《La Niña events》赤道付近のペルー沖から中部太平洋にかけて、数年に1度、海水温が平年より低くなる現象。低下する温度差はエルニーニョ現象での上昇温度差より一般的に小さい。→ダイポールモード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android