タックスヘブン

精選版 日本国語大辞典の解説

タックス‐ヘブン

〘名〙 (tax haven) 外国企業に対して、税制上の優遇措置をとっている地域や国。租税避難地。
※処刑軍団(1978)〈大藪春彦〉九「タックス・ヘイブン━租税回避地━のバハマ諸島」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

僥倖

[名](スル)1 思いがけない幸い。偶然に得る幸運。「僥倖を頼むしかない」「僥倖にめぐりあう」2 幸運を願い待つこと。「生死の境の中に生きることを―しなければならない運命」〈有島・生れ出づる悩み〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

タックスヘブンの関連情報