コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

タボン洞窟群 タボンどうくつぐん Tabon Caves

1件 の用語解説(タボン洞窟群の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

タボンどうくつぐん【タボン洞窟群 Tabon Caves】

フィリピン共和国,パラワン島の中部西岸,ケソン地区のリプウン岬一帯に所在する洞窟遺跡群。かつて島であった同岬で29の石灰岩洞窟が発見され,1962年以来,フィリピン国立博物館の手で調査が行われ,フォックスR.B.Foxにより概報が公刊されている。旧石器時代以降,近世に至るさまざまな時代のものがあるが,新石器時代以降,宋・元の中国陶磁を伴うものまでの長期間にわたる甕(骨壺)棺葬は,大半の洞窟でみられる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

タボン洞窟群の関連キーワードタガログ語タガログ族フィリピン海麻逸ラウレル比律賓フィリピン海プレートフィリピン諸島フィリピン鷲フィリピン毛頭虫感染

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone