コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ターミナルアダプター(読み)たーみなるあだぷた

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

ターミナルアダプター

電話機やモデムなどのアナログ通信機器を、デジタル回線であるISDN回線に接続する際に必要な信号変換機のこと。パソコンとは、RS-232CやUSBなどのインターフェイスを介して接続する。ターミナルアダプターの普及当初はDSUが別売りであったが、現在はDSUを内蔵した一体型の製品が主流になっている。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

デジタル大辞泉の解説

ターミナル‐アダプター(terminal adapter)

異なるタイプのインターフェースをもつ通信機器を接続するための、信号変換装置。一般にはパソコンやモデム、電話、FAXをISDN回線に接続する際に用いられる。TA

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

IT用語がわかる辞典の解説

ターミナルアダプター【terminal adapter】

通信機器と通信回線を接続する際に使用するインターフェースを変換するための装置。一般的にはISDN回線にパソコン、モデム、電話機やFAX(ファックス)を接続するための信号変換機器。◇頭文字から「TA」ともいう。また、「ISDNターミナルアダプター」「端末アダプター」ともいう。

出典 講談社IT用語がわかる辞典について 情報

大辞林 第三版の解説

ターミナルアダプター【terminal adapter】

パソコンのインターフェースを特定のインターフェースに交換する装置。 TA 。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android