コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ターンスタイル ターンスタイル

1件 の用語解説(ターンスタイルの意味・用語解説を検索)

とっさの日本語便利帳の解説

ターンスタイル

劇場などの入り口にあって、一人ずつ通すための金属の棒の付いた回転式改札口。日本で早くにこの回転式改札口を設けたのは空港で、通行量の比較的少ない屋上見学エリアなどの入り口だった。その後、遊園地や動物園の入り口などに採用された。

出典|(株)朝日新聞出版発行「とっさの日本語便利帳」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ターンスタイルの関連キーワード岩戸木戸玄関勝手口上の戸捥り両口閭門耳珠這ひ入り

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ターンスタイルの関連情報