コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ダブル・デューティ・アドバタイジング double-duty advertising

DBM用語辞典の解説

ダブル・デューティ・アドバタイジング【double-duty advertising】

Stan Rapp、Tom Collins 共著の「MaxiMarketing」 という本に登場した単語で、単一の広告から複数の効果を生み出させるプロセスのこと。

出典 (株)ジェリコ・コンサルティングDBM用語辞典について 情報

ダブル・デューティ・アドバタイジングの関連キーワードドル・ダブラー

今日のキーワード

フェイクニュース大賞

第45代米国大統領のドナルド・トランプが、自らについての報道の中で事実と異なる不公平な報道をしたと主張する、2017年のニュースに贈った賞。18年1月17日に自身のTwitterで発表し、共和党のウェ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android