ダードラ・ナガルハベリ連邦直轄地(読み)ダードラ・ナガルハベリ(英語表記)Dādra and Nagar Haveli

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ダードラ・ナガルハベリ〔連邦直轄地〕
ダードラ・ナガルハベリ
Dādra and Nagar Haveli

インド西部,カンベイ湾東岸,グジャラート州マハーラーシュトラ州の間にある中央政府直轄地。 1789年からポルトガル領となり,1954年にインドに返還され,61年から中央政府の直轄地となった。行政中心地はシルバッサ。農業が主で,米,雑穀を産するが耕地はあまり灌漑されておらず降雨依存。総面積の約 40%が原野で,木材を産する。面積 491km2人口 13万 8401 (1991) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

緑酒

〘名〙 緑色の酒。よい酒。うまい酒の色としていう。※菅家文草(900頃)五・雨晴対月「緑酒猶催醒後盞、珠簾未レ下暁来鈎」※一高寮歌・嗚呼玉杯に花うけて(1902)〈矢野勘治〉「嗚呼玉杯に花うけて 緑酒...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android