チッポラ(英語表記)Zipporah

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

チッポラ
Zipporah

旧約聖書中の人物。ミデヤンの地の祭司リウエル (エテロ) の7人娘の一人で,モーセの妻。『出エジプト記』4章 24~26によれば,彼女はモーセが主によって殺されようとしたときに,子供に割礼を施し,その切取った皮をモーセの足につけて「血の花婿」と呼び彼を救ったとされる。モーセのエジプト滞在中は父とともに住み,エジプト脱出後レピデムで彼と再会した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android