コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

チョガ・ザンビル遺跡 チョガ・ザンビルいせき Choga Zambil

1件 の用語解説(チョガ・ザンビル遺跡の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

チョガ・ザンビル遺跡
チョガ・ザンビルいせき
Choga Zambil

イラン,フージスターン地方にあるエラムの古都スーサの東方で発見された中エラム時代の都市遺跡。 1951~62年にフランス人 R.ギルシュマンが発掘した。エラム王ウンタッシュ・ガルによって前 13世紀に建設され,ドゥル・ウンタッシュと名づけられた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

チョガ・ザンビル遺跡の関連キーワードイラン美術デズフール双極性トランジスターバイポーラトランジスター薄膜トランジスターフォトトランジスターMOSトランジスターゴレスターン条約フージスターンフージスターン油田群