コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

チラウン(赤老温) チラウンChila`un

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

チラウン(赤老温)
チラウン
Chila`un

モンゴル帝国建国の功臣。モンゴル系のスルドス (速勒都思) 氏の人。初めタイチュート族の家人であったとき,その捕虜となった若年のチンギス・ハンの脱走を父のソルカン・シラや弟とともに助け,のちチンギス・ハンがタイチュートを攻略したとき来降。以来ナイマン (乃蛮) 部との戦いなどに功を立てて4傑の一人と称され,モンゴル帝国成立後,父や弟とともにダルハン (荅剌罕) の資格を許され,のち父を襲って千戸長となった。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

チラウン(赤老温)の関連キーワードモンゴル帝国

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android