ツァハウ

百科事典マイペディアの解説

ツァハウ

ドイツの作曲家,オルガン奏者。姓はツァハウで知られているが,本人や同時代人はツァッホーZachowと記している。ライプチヒの音楽家の家系に生まれ,1684年ハレの聖マリア教会のオルガン奏者に就任。生涯この地位にとどまった。ヘンデルの師としても知られ,その才能の開花に貢献した。作品には教会カンタータ,オルガン・コラールなどがある。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

新華社

中華人民共和国の国営通信社。新華通訊社が正式名称。 1931年延安で創立され,48年北京に移り,現在は政府国務院新聞総署の管轄下にある。特に文化大革命以後は重要度が高まり,党と政府の発表はここを通じて...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android