コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ツァリーツィノ公園 ツァリーツィノコウエン

デジタル大辞泉の解説

ツァリーツィノ‐こうえん〔‐コウヱン〕【ツァリーツィノ公園】

TzaritzïnoЦарицыно》ロシア連邦の首都モスクワの南郊にある公園。18世紀にエカチェリーナ2世の命により夏の離宮の建設が計画されたが、未完成のまま中断。旧ソ連解体後、モスクワ市の管理下に置かれ、かつての図面を元に再建。2007年に建都860年を記念し、宮殿や教会堂がある総面積0.12平方キロメートルの緑豊かな公園として開園された。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

ツァリーツィノ公園の関連キーワードエカチェリーナ南郊

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android