コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

テザー衛星 テザーえいせいtethered satellite system; TSS

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

テザー衛星
テザーえいせい
tethered satellite system; TSS

軌道上のスペースシャトルからワイヤやグラスファイバなどでつるされ,先端に取付けられた観測装置を用いて実験を行う衛星。 NASAイタリアの共同プロジェクトで,1992年の1回目の実験は失敗したが,93年の2回目は成功した。構成は,展開部,衛星,テザーから成り,スペースシャトルの上下,最高 100kmの大気圏につるされ,大気圏もしくは電離層の実験および地球の磁場と磁気圏プラズマとの相互作用に関する電気力学実験を行なった。電気力学の問題と,電気エネルギー生産の可能性,また電磁推進の新しい方法の開発を目指す。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone