コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

テナ Tena

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

テナ
Tena

エクアドル北東部,ナポ州州都。首都キトの南東約 110km,アンデス山脈東斜面にあり,アマゾン川左岸支流ナポ川の上流部左岸に近い。伝道所のまわりにできた集落で,住民の大半は牧畜を中心とした自給生活を営むケチュア族インディオであり,物々交換による取引が盛ん。西南西約 100kmのアンバトから道路が通じる。人口 7873 (1990) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

テナの関連キーワードマイクロストリップアンテナダイバーシティーアンテナフェーズドアレイアンテナストラッドル・キャリアマルチビームアンテナアダプティブアンテナコンテナリゼーションテナガザル(手長猿)ルシオ グティエレスダイポールアンテナ八木=宇田アンテナテナーサキソホン双ループアンテナ無指向性アンテナパラボラアンテナフロントコンテナロッドアンテナコンテナー輸送エリクトニオステナーサックス

今日のキーワード

フィンテック

IT(情報技術)を駆使した金融サービスの創出のこと。「金融(Financial)」と「技術(Technology)」を組み合わせた米国発の造語で、2008年のリーマンショック以降発展したとされている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

テナの関連情報