コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ディアコニコン diaconicon

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ディアコニコン
diaconicon

助祭室の意。ギリシアを中心とした東方のキリスト教聖堂内陣南側に設けられた空間で,西方の聖堂における聖器室に相当する場所。聖堂によってはかなり広いものもあり,大きな聖堂では通常サルタトリウム (司教または主教が聖職者たちと面会する場所) ,ベスティアリウムまたはムタトリウム (着替えの場所) ,テサウラリウム (典礼用具類,書物などの収蔵室) の3部分から成る。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

スタットキャスト

大リーグの全30球場に高精度カメラやレーダーを設置し、ボールや選手の動きを細かく分析。走攻守全てで、これまで分からなかったデータを解析し、試合やチーム作りに生かせる。例えば投手では、投げる球種の回転数...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android