コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ディカルブ De Kalb

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ディカルブ
De Kalb

アメリカ合衆国,イリノイ州中北部,キシュウォーキー川河畔の都市。 1838年創設,機械工業が主要産業であった。現在はトウモロコシの生産,野菜,花卉などの栽培を主とする近郊農業のほか,楽器製造,電気装置などの工業が主産業。ノーザンイリノイ大学 (1895創立) がある。人口3万 4925 (1990) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ディカルブの関連キーワード119団アンシンダーアメリカ合衆国

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android