コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ディスクキャッシュ でぃすくきゃっしゅ

2件 の用語解説(ディスクキャッシュの意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

ディスクキャッシュ

ディスク装置に設置されている、データ転送を高速化するためのメモリーハードディスクなどのディスク装置は、メインメモリーと比較してデータの読み書きが遅いため、速度が速いディスクキャッシュを利用して、処理速度を高速化している。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

ディスクキャッシュ

低速な補助記憶上のファイルを高速に読み出す仕組み。一度読み出された情報を主記憶にも残し,次に同じ情報の読み出し要求があったときに,補助記憶からではなく主記憶から読み出すことで高速化をはかる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

ディスクキャッシュの関連キーワードアクセスタイムデュプレキシングミラーリングRAMディスクIPIアクセス時間周辺装置データ転送速度リムーバブル・ハード・ディスクテイクワン

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ディスクキャッシュの関連情報