コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

デケン Deken, Aagje(Agatha)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

デケン
Deken, Aagje(Agatha)

[生]1741.12.10. ノールトホラント,アムステルフェン
[没]1804.9.13. ハーグ
オランダの女流作家。 1777年ウォルフ=ベッケルと生涯の友情を結び,共同して『サラ・ブルヘルハルト』 Sara Burgerhart (2巻,1782) や『ウィレム・レーフンド』 Willem Leevend (8巻,84~85) などを書いた。前者は若い女性,後者は青年学生を中心人物とする書簡体小説。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デケンの関連キーワードウォルフ=ベッケルメテロシデーロスオランダ文学ベッケルローマ暦

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

デケンの関連情報