コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

デッサウベルリッツ庭園王国 デッサウベルリッツテイエンオウコク

デジタル大辞泉の解説

デッサウベルリッツ‐ていえんおうこく〔‐テイヱンワウコク〕【デッサウベルリッツ庭園王国】

Dessau Wörlitzer Gartenreich》ドイツ中東部、ザクセン‐アンハルト州の都市、デッサウの郊外にあるヨーロッパ最大級の英国式庭園。18世紀後半、アンハルト=デッサウ侯レオポルド3世により造営された。18世紀ドイツの啓蒙期における景観設計の代表例として、2000年に世界遺産(文化遺産)に登録された。ベルリッツ庭園

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

デッサウベルリッツ庭園王国の関連キーワードユンカースベルリッツ庭園デッサウ-ヴェルリッツの庭園王国バゼドウA. リーギ

今日のキーワード

歌舞伎町ブックセンター

東京都新宿区歌舞伎町にある、ホストやホステスが書店員として接客する書店。歌舞伎町でホストクラブを運営するスマッパグループの事務所1階にあるイベント・カフェスペース「jimushono1kai」に併設さ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android