コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

デュエーン Duane, James

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

デュエーン
Duane, James

[生]1733.2.6. ニューヨーク
[没]1797.2.1. ニューヨーク
アメリカの法律家。愛国保守派として独立革命に参加。 1774~83年ニューヨーク植民地の大陸会議代表。独立後,連邦派として A.ハミルトンらと活躍。 84~89年ニューヨーク市長。 89年ニューヨーク地区最初の連邦判事に任命された。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デュエーンの関連キーワードデュエーン=ハントの法則連続X線法律家

今日のキーワード

裁量労働制

実際の労働時間がどれだけなのかに関係なく、労働者と使用者の間の協定で定めた時間だけ働いたと見なし、労働賃金を支払う仕組み。企業は労働時間の管理を労働者に委ねて、企業は原則として時間管理を行わないことが...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android