コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

デュマ法 デュマほうDumas method

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

デュマ法
デュマほう
Dumas method

有機化合物中の窒素の定量法。二酸化炭素気流中で,試料酸化銅と加熱分解し,還元銅上を通過させることによって,試料中の窒素を N2 ガスとして定量する方法。微量法,自動化法がよく用いられている。この方法によれば,有機化合物中の窒素の存在様式にかかわりなく定量できる利点がある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デュマ法の関連キーワードアゾトメトリー元素分析デュマ

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android