コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

デンプン価 でんぷんかstarch value

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

デンプン価
でんぷんか
starch value

家畜,主として牛の体脂生産についての飼料の効果を表わす単位。飼料の成分である蛋白質,脂肪,炭水化物,粗繊維などはいずれも家畜の体内で脂肪となることから,各飼料の栄養分の効果を,デンプンを用いたときの脂肪の生産量を単位として換算してつくった単位。飼料 100kgに相当するデンプンのキログラム数で示す。乾燥した牧草のデンプン価 40という場合,乾燥した牧草 100kgの可消化養分はデンプンの 40kgと同じ脂肪を生成することを意味している。ドイツの O.ケルナーが考案した。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone