データリンク層(読み)でーたりんくそう

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

データリンク層

OSI参照モデルにおいて、ネットワーク内のコンピューター同士が通信するための手順を定義した層。また、上位のネットワーク層から送られてきたデータを、「ビット列」と呼ばれる「0」と「1」の2進数に変換して物理層に渡す役割を果たす。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android