コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

トゥルコアン Tourcoing

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

トゥルコアン
Tourcoing

フランス北部,ノール県紡績工業都市。リール北東のベルギー国境近くにある。ガロ・ローマ時代以前からフランドル平原のこの部分ではヒツジが飼われていた。 15世紀には羊毛の紡績と取引が卓越し,現在では隣接のルーベーとともに羊毛と木綿の紡績業の中心地となっている。初めフランドル伯領,のちスペイン領となり,1668年にフランス領となった。人口9万 4425 (1990) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

トゥルコアンの関連キーワードアンヌビクスヘルデ川ルーセル

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android