トゥルデタニ族(読み)トゥルデタニぞく(英語表記)Turdetani

世界大百科事典 第2版の解説

トゥルデタニぞく【トゥルデタニ族 Turdetani】

イベリア半島の先住民族の一派。ギリシア人の命名によってイベリア人と総称された地中海沿岸地域の先住部族民のなかでも,アンダルシア南西部に定住していたトゥルデタニ族は文化的には先進民族であった。旧約聖書(《列王記》上10:22)に見えるタルテソス(タルシシ)族とは同一かあるいは類縁関係にあると考えられている。人物・動物の石像彫刻やブロンズ小像,陶器類に特有の表現様式が認められる反面,オリエントやギリシアの影響も無視することができない。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

世界大百科事典内のトゥルデタニ族の言及

【バエティカ】より

…この地域の中央を流れるバエティスBaetis川(現在のグアダルキビル川)にちなむ命名。トゥルデタニ族Turdetaniなどのイベリア人先住民族は,ローマ支配下にあってローマ文化の受容に熱心であったので,都市化の進展が著しい地域として注目されていた。国土は小麦,ブドウ,オリーブの栽培によって豊かであった。…

【バエティカ】より

…この地域の中央を流れるバエティスBaetis川(現在のグアダルキビル川)にちなむ命名。トゥルデタニ族Turdetaniなどのイベリア人先住民族は,ローマ支配下にあってローマ文化の受容に熱心であったので,都市化の進展が著しい地域として注目されていた。国土は小麦,ブドウ,オリーブの栽培によって豊かであった。…

※「トゥルデタニ族」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ワンオペ育児

配偶者の単身赴任など、何らかの理由で1人で仕事、家事、育児の全てをこなさなければならない状態を指す言葉である。母親1人を指す場合がほとんどで、「ワンオペ育児ママ」という派生語もある。「ワンオペ」とは「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android