コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

トランスデューシン

栄養・生化学辞典の解説

トランスデューシン

 GTP結合タンパク質の一つで,網膜視細胞にあり,ロドプシンが光の刺激を受けると,それに応答して活性化される.

出典 朝倉書店栄養・生化学辞典について 情報

トランスデューシンの関連キーワード細胞内情報伝達機構イノシン三リン酸Rasグアノシン二リン酸Gタンパク質グアノシン三リン酸TCA回路ロッドベル肝機能障害特定健康診査特定保健指導

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android