コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

トルチュ島 トルチュとうÎle de la Tortue

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

トルチュ島
トルチュとう
Île de la Tortue

スペイン語ではトルチュガ島 Isla de la Tortuga。西インド諸島中部,ヒスパニオラ島北西部沿岸にある島。ハイチに属する。面積 179km2。 17世紀スペイン船を脅かすフランス人海賊の本拠地として知られ,彼らは対岸のヒスパニオラ島にも進出。 1665年フランス領。その後 1880年代に一時戦略的拠点とみなされたほかは,国際的にもハイチ経済においてもほとんど重要性をもたない。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

トルチュ島の関連キーワードポルドペ

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android