コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ドゥートワイラー Dudweiler

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ドゥートワイラー
Dudweiler

ドイツ西部,ザールラント州ザールブリュッケンの北東部にある鉱工業地区。先史時代の遺跡やケルト人の住居跡があり,ローマ時代にすでに知られた古い町。 1962年市制。 74年ザールブリュッケンに合併。ザール炭田地帯に位置し,14世紀から採炭が行われていた。鉄鋼,耐火煉瓦,精密機械,電気機器を産する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android