コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ドゥー県 ドゥーDoubs

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ドゥー〔県〕
ドゥー
Doubs

フランス東部,フランシュコンテ地域 (レジオン) の県。ジュラ山脈北西斜面に位置する。南東はスイスに接する。県都ブザンソン。ジュラ山脈の前山地帯では牧畜が盛んで,多量のグリュイエール・チーズを産し,穀類が栽培される。山間地帯では木工,製材,醸造が盛ん。ドゥー河谷のブザンソン,モンベリアール,オーダンクールでは時計・繊維・食品工業が立地。山地では観光,スキーが盛んで,ドゥー河谷から道路の延びるポンタルリエがその中心となっている。面積 5234km2。人口 48万 4770 (1990) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ドゥー県の関連情報