コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ドゥー県 ドゥーDoubs

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ドゥー〔県〕
ドゥー
Doubs

フランス東部,フランシュコンテ地域 (レジオン) の県。ジュラ山脈北西斜面に位置する。南東はスイスに接する。県都ブザンソン。ジュラ山脈の前山地帯では牧畜が盛んで,多量のグリュイエール・チーズを産し,穀類が栽培される。山間地帯では木工,製材,醸造が盛ん。ドゥー河谷のブザンソン,モンベリアール,オーダンクールでは時計・繊維・食品工業が立地。山地では観光,スキーが盛んで,ドゥー河谷から道路の延びるポンタルリエがその中心となっている。面積 5234km2。人口 48万 4770 (1990) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ドゥー県の関連キーワードPSAプジョー・シトロエンアルケスナン王立製塩所フランシュ・コンテフランシュ・コンテアルケスナンモンベリアルオルナンドゥー川

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android