木工(読み)もっこう

精選版 日本国語大辞典「木工」の解説

もっ‐こう モク‥【木工】

木材を使って家などを建てる職人。大工。こだくみ。木匠
※軍制綱領(1875)〈陸軍省編〉二「山、野砲兵一大隊に附属する官員並諸工〈略〉鍛工、工、鞍工」 〔礼記‐曲礼下〕
② 木材を材料として、家具やおもちゃなどをつくること。
※春城随筆(1926)〈市島春城〉趣味談叢「木工と云ふ畑に属する工芸品に就て見るも」

むく【木工】

〘名〙 =もくりょう(木工寮)〔書言字考節用集(1717)〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「木工」の解説

こ‐だくみ【木工/木匠】

木材で家屋の建築・修理などをする人。大工。工
「―の道は小なるにせよそれに一心の誠を委ね」〈露伴五重塔

も‐く【木工/×杢】

木を使って建物や器物をつくる人。大工。こだくみ。
「―修理の両棟梁」〈・双生隅田川〉
[補説]「」は国字

もっ‐こう〔モク‐〕【木工】

大工。こだくみ。
木材を使って家具や調度品などを作ること。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の木工の言及

【大工】より

…現在は建築のための木工に従事する職人を大工と呼ぶが,そのほかに,荷車等をつくる車大工(くるまだいく),木造船をつくる船大工,家具をつくる家具大工なども存在した。建築に従事する大工を特に家大工(やだいく)と呼んだこともある。…

※「木工」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

マイナポイント

マイナンバーカードを活用した国の消費活性化策で付与される全国共通の買い物用ポイント。2020年東京五輪・パラリンピック後の景気の落ち込み防止、マイナンバーカードの普及拡大、キャッシュレス決済の促進を目...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android