コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ドラッグ&ドロップ

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

ドラッグ&ドロップ

マウスポインターを画面上のアイコンや画像などに合わせてマウスボタンを押し、目的の位置に移動してマウスのボタンを離す操作のこと。ファイルや画像などを移動させるときなどに使う。

ドラッグ&ドロップ

マウスポインターを画面上のアイコンや画像などに合わせてマウスのボタンを押し、そのままマウスを動かして移動させることをドラッグという。ドロップとは、ドラッグの状態からマウスボタンを離して、目的の位置に置くこと。ドラッグ&ドロップは、この一連の操作を指す。たとえば、Mac OSやWindowsでは、選択したファイルをフォルダーのアイコンにドラッグ&ドロップすることでフォルダー内に移動できる。また、ファイルをアプリケーションのアイコンにドラッグ&ドロップすると、そのアプリケーションでファイルが開く。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

パソコンで困ったときに開く本の解説

ドラッグ&ドロップ

 マウスで操作対象をドラッグし、目的地でボタンを離して置く(ドロップ)ことです。例えばアイコンをデスクトップやフォルダーウィンドウ内の余白部分にドラッグ&ドロップすると、アイコンをそこに移動できます。また、移動させるだけの操作ではなく、データファイルのアイコンをソフトのアイコンや作業中のウィンドウ内にドラッグ&ドロップすると、ファイルをそのソフトで開きます(対応していなければ開けません)。

ドラッグ&ドロップ

マウスで操作対象をドラッグし、目的地でボタンを離して置く(ドロップ)ことです。例えばアイコンをデスクトップやフォルダーウィンドウ内の余白部分にドラッグ&ドロップすると、アイコンをそこに移動できます。また、移動させるだけの操作ではなく、データファイルのアイコンをソフトのアイコンや作業中のウィンドウ内にドラッグ&ドロップすると、ファイルをそのソフトで開きます(対応していなければ開けません)。
⇨ドラッグ

出典 (株)朝日新聞出版発行「パソコンで困ったときに開く本パソコンで困ったときに開く本について 情報

デジタル大辞泉の解説

ドラッグ‐アンド‐ドロップ(drag and drop)

コンピューターで、ボタンを押したままマウスを移動させ、目的の位置でボタンを離すこと。→ドラッグ1

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

ドラッグ&ドロップの関連キーワードParallels Desktop for MacMacromedia FreeHand開く・保存ダイアログボックスAdobe PageMillコンテクストメニュー項目漢字Talk 7.5.3デスクトッププリンタードラッグアンドドロップワークプレースシェルEudora PROMt.RainierShrinkWrapクリッピングファイルMarinerイジェクトボタンCyberdog電子印鑑システムPDDメーカGXマウスポインターカット&ペースト

今日のキーワード

MERY

ファッション情報を中心とした女性向けデジタルメディア。運営元は株式会社MERY。2013年、株式会社ペロリによって創設された。同社が株式会社ディー・エヌ・エーの子会社となった14年以降も運営は継続され...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ドラッグ&ドロップの関連情報