コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ナウラ ナウラNowra

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ナウラ
Nowra

オーストラリア,ニューサウスウェールズ州南東部,ウロンゴングの南 81kmにある都市。イラワラ地方,ショールヘーブン川下流域の酪農中心地。海浜観光地としても成長している。人口1万 9553 (1986) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

ナウラ(Nawra)

オーストラリア、ニューサウスウェールズ州南東部の町。シドニーの南約160キロメートル、ショールヘブン川の南岸に位置する。1820年代に入植が始まり、酪農、製材・製紙業が盛ん。海岸保養地であり、同州南部の観光拠点として知られる。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

ナウラの関連情報