コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ナフタリ Naphtali

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ナフタリ
Naphtali

ヘブライ語で「争う」の意。 (1) 旧約聖書創世記』 30章8ほかに出てくる人物。ヤコブとラケルの侍女ビルハの第2子。父ヤコブとともにエジプトヘ移住。 (2) 『民数記』1章 42,2章 29ほかに出てくるイスラエルの 12部族の一つ。その領地は,ガリラヤ湖の北西,マナセの西,イッサカルの北,アセルの東である。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ナフタリの関連キーワードT.J.ルドルフ クニーチナフタリンスルホン酸コールタール染料縮合環式炭化水素ニトロナフタリンアームストロングブヒャラー反応クレオソート油バナジウム触媒植物生長調節剤芳香族化合物多環式化合物ダビドフ分裂チアナフテン八谷 泰造ナフタレンテトラリンナフトールヘブライ語カーリット

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android