コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ナヤン(乃顔) ナヤンNayan

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ナヤン(乃顔)
ナヤン
Nayan

[生]?
[没]1287
中国,元初の叛王。太祖チンギス・ハンの末弟テムゲ・オッチギンの玄孫。太祖は諸弟を興安領東西に分封。ナヤンはこれら東方諸王中最大の領主権を相続した。至元 23 (1286) 年朝廷が東京行省を咸平 (かんぺい) に設け,満州 (現在の中国東北地方) の女真などの統御の厳格化をはかったところ,女真や東方諸王の不安を招いた。そこで旧制を復活したがすでに遅く,ナヤンは西のハイドゥ (海都) と呼応し,翌年諸王を率いて元を挟撃した。しかし,世祖フビライ・ハンは親征し急襲して彼らを破り,ナヤンは捕えられて殺された。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ナヤン(乃顔)の関連キーワードイス・テムル(玉昔鉄木児)ハダン(哈丹)[元初]アタハイ(阿塔海)洪茶丘

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android