ナルシソ イェペス(英語表記)Narciso Yepes

20世紀西洋人名事典の解説

ナルシソ イェペス
Narciso Yepes


1927.11.14 -
スペインのギター奏者。
ロルカ生まれ。
4才の時に父にギターを与えられ、12才でバレンシア音楽学院に入学し、教授兼作曲家のビセンテ・アセンシオに大きな啓示を受けた。20才の時にアタウルフォ・アルヘンタに勧められ、マドリードで国立管弦楽団と「アランフェス協奏曲」を弾き、センセーションを巻き起こした。1952年のフランス映画「禁じられた遊び」で音楽を担当し、世界に名前が広まった。その後、音域、音量、音質の優れた10弦ギターを考案し、技術の錬磨だけでなく、ギターによる人間性の新しい表現をめざした。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

プレッパー

非常事態に備え、食糧や自衛のための武器・弾薬などを過度に備蓄している人のこと。「備える(prepare)」から生まれた言葉で、2012年現在では米国に最も多く存在し全米で300~400万人にのぼるとみ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android