コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ナンパン(南盤)江 ナンパンこうNanpan jiang

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ナンパン(南盤)江
ナンパンこう
Nanpan jiang

中国南部を流れる川。チュー (珠) 江水系のシー (西) 江の源流の一つ。ユンナン (雲南) 省東部のチュイチン (曲靖) 県に源を発し,南流してカイユワン (開遠) 県で北東に方向を変え,クイチョウ (貴州) 省とコワンシー (広西) チワン (壮) 族自治区の境を流れながらペイパン (北盤) 江と合流して,ホンシュイ (紅水) 河となる。石灰岩のユンクイ (雲貴) 高原に深い谷を刻み,水流は急で,早瀬や滝が多い。包蔵水力も大きいが,開発はまだ支流に限られる。ユンナン省チウペイ (丘北) 県を流れる支流には,鍾乳洞を利用した地下発電所がある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ナンパン(南盤)江の関連キーワードチエンシーナン(黔西南)プイ(布依)族ミヤオ(苗)族自治州ウェンシャン(文山)チワン(壮)族ミヤオ(苗)族自治州ティエントン(滇東)高原チュイチン(曲靖)地区ホンシュイ(紅水)河ペイパン(北盤)江シンイー(興義)市シー(西)江